E-Learningサービス
テキストブックとeラーニングによる自習型教材

プライバシーマーク

SPSS E-Learning コースの特徴

SPSS E-Learningコースの特徴

動画とシミュレーション、テキストブックによる効率的学習

E-Learning Course Feature

IBM SPSS Statisticsによる統計解析やデータ分析の手順を学習するための自習教材です。動画によってSPSSによる分析の手順を解説する(Demo)教材と、実際の手順を自分で操作しながら確認することができる疑似操作(Simulation)教材によって、できるだけ効率的な学習・習得を目標としています。

E-Learning001

■ Step by Stepによる分析手順の解説 -DemoとSimulation-


データの確認、分析手法の選択、SPSSによる分析手順、実践上のPOINTやTIPSを解説。1つ1つの手順を具体的に確認しながら、学習を進めることができます。実際の操作方法を動画で確認できるだめ、書籍やWeb上の記事などだけで確認するより、短時間で効率的に理解することができます。

Demoコンテンツで確認したSPSSによる分析手順を、Simulationコンテンツの実際の操作によって確認・反復学習をすることができます。操作を間違えた場合は、コンテンツが正しい手順をガイドしてくれます。SPSSがインストールされていないPCでも操作できますので、自宅やノート外出時のモバイルPCや、タブレットでも使用可能です。


■ テキストブックと併用による理解度の向上 -Textbook-


分析手法の概要や分析手順の解説、具体的なSPSSによる操作手順や出力結果のテーブルやグラフの読み方に関する詳細な情報を含むテキストブックです。SPSSによる統計解析について豊富な経験を持つ分析担当のコンサルタントや研修講師によって、基本的な内容や要点、さまざまなTIPSやPOINTが盛り込まれています。

PAGE TOP ↑