IBM SPSS Statistics 29
アンケートや医療・社会調査などの統計データを分析する
SPSS お見積り

SPSSソフトウェアご購入の流れ

SPSS の購入方法

まずはWebフォームからお見積りをご依頼ください

お急ぎ対応として【請求書類】などの先行納品可能です。
お見積りの際に備考欄に記載してご要望をお寄せください。

1.SPSSのお見積り

Webフォームからお見積り依頼を受け付けております。SPSSのお見積りは無料で、製品定価よりお値引きを反映したものを1営業日以内にご指定のE-Mailアドレスにお送りします。詳細は、お気軽にお問合せください。


2.注文書のご返信

ご確認いただきました【御見積兼注文書】にご署名とご捺印のうえ、PDF形式またはFAX(047-702-9013)でご返信ください。会社や大学の規定書式での注文書作成も可能ですのでお気軽にご相談ください。


3.ユーザー登録

IBMのユーザー登録に必要な【パスポート・アドバンテージ(PA)登録申請書】をご指定のE-Mailアドレスにお送りします。ご署名・ご捺印のうえ、PDF形式またはFAXでご返信ください。既にPA登録済みの方はこのステップを省略できます。


4.SPSSソフトウェアの納品

IBMよりE-Mailで納品される【IBM SPSS Express ダウンロードおよびライセンスに関するお知らせ】には、ダウンロードURL認証コードが含まれています。納品の目安は5-7営業日程度ですが、お急ぎの場合はお問合せください。


5.請求書の発行

納品後に、納品書請求書インストールDVD(ご希望の場合)を送付いたします。支払い期日は、請求書発行翌月末を基本としておりますが、調整が可能です。通常はPDF形式での送付ですが、原本が必要な場合はお申し出ください。


6.SPSSの使用開始

SPSSを使用し、データ分析や研究を行ってください。初年度はIBM保守サービスが付帯し、最新バージョンへの無償アップグレードテクニカルサポートが受けられます。テキストブックE-Learningなどの研修サービスもご利用ください。


7.保守サービスの更新(選択)

保守サービスの更新時期が近づきましたら、継続保守をご案内します。常に最新バージョンで使用でき、テクニカルサービスが提供されるためお奨めです。製品定価の約20%が費用の目安です。保守を停止しても永久ライセンスのSPSSは使用できます。

PAGE TOP ↑