IBM SPSS Statistics 29
アンケートや医療・社会調査などの統計データを分析する
SPSS お見積り

推奨パック

IBM SPSS Statistics 推奨パック

SPSSの人気オプションの組合せによる推奨構成

SPSSソフトウェアの最新バージョン「29」での人気オプションの組合せによる推奨パックです。永久・年間ライセンスのいずれでもご利用可能です。お値引き後の価格につきましてはお気軽にお見積りをお問合せください。

SPSS
人気No1.よく使われる分析手法を包括

推奨パックA

概要 主要な統計手法を含んだ推奨構成です。IBM SPSS Statistics Base を基本として、重要な2オプションを加えました。
内容

IBM SPSS Statisticsの基本機能 / 要約統計量 / クロス集計表 / 相関係数 / 平均値の比較 / 回帰分析 / 因子分析 / 主成分分析 / 1元配置分散分析 / 多重比較法 / ノンパラメトリック検定 / ROC曲線 / グラフ作成と編集 / データ加工 / ロジスティック回帰分析 / 反復測定分散分析 / カプラン・マイヤー / Cox回帰分析(比例ハザードモデル) / 混合モデル / その他

備考
  • 初年度12か月保守無料
  • 保守期間内のバージョンアップ無料
  • IBM テクニカルサポート無料
  • インストールDVD
  • IBM ソフトウェア標準プラットフォーム
  • メディカルモデル・エントリーに相当
  • 永久/年間ライセンス
  • 特別お値引き対象
  • 研修サービス特別価格
  • 販売代理店の変更可能
推奨パックに個別のオプション追加は可能でしょうか?

可能です。例えば、推奨パックAに Exact Tests オプションを追加可能です。ただし、IBM ソフトウェア標準のパスポート・アドバンテージ(PA)による保守ありのSPSSが前提となります。例えば、生協様や他社様でご購入の保守なしのSPSS製品を混在して追加することはできません。

推奨パックAとStandardの違いを教えてください。

Standard は推奨パックAに、Custom Tables オプションが追加された構成です。推奨パックAに個別に追加するよりStandard の方が価格メリットがあります。詳細はお見積りでご案内させていただきます。

柔軟な集計表と小サンプルの検定に対応

推奨パックB

概要 主要な統計手法に便利な機能を追加した推奨構成です。IBM SPSS Statistics Base を基本として、便利な4オプションを加えました。
内容

IBM SPSS Statisticsの基本機能 / 要約統計量 / クロス集計表 / 相関係数 / 平均値の比較 / 回帰分析 / 因子分析 / 主成分分析 / 1元配置分散分析 / 多重比較法 / ノンパラメトリック検定 / ROC曲線 / グラフ作成と編集 / データ加工 / ロジスティック回帰分析 / 反復測定分散分析 / カプラン・マイヤー / Cox回帰分析(比例ハザードモデル) / 混合モデル / 多重クロス集計表 / カスタムテーブル / 正確確率検定 / その他

備考
  • 初年度12か月保守無料
  • 保守期間内のバージョンアップ無料
  • IBM テクニカルサポート無料
  • インストールDVD
  • IBM ソフトウェア標準プラットフォーム
  • メディカルモデルに相当
  • 永久/年間ライセンス
  • 特別お値引き対象
  • 研修サービス特別価格
  • 販売代理店の変更可能
Custom Tables オプションはどんなときに必要でしょうか?

多くの変数を組合せたより複雑な集計表や多重クロス集計表などを作成する場合に使用されます。出力するラベルをあらかじめ設定したり、レイアウト指定ができ、表作成の手間や時間節約に便利です。アンケート調査結果の集計等によく利用されています。

Exact Tests オプションはどんなときに必要でしょうか?

2×2クロス集計表のFisher’s exact tests はBaseのみで可能ですが、それより大きいr×cクロス集計表にFisher’s exact tests を適用する必要がある場合や、その他の正確確率検定の実行に使用されます。

売れ筋. 欠損値の多重代入と決定木分析を追加

推奨パックC

概要 主要な統計手法に便利な機能を追加した推奨構成です。IBM SPSS Statistics Base を基本として、便利な6オプションを加えました。
内容

IBM SPSS Statisticsの基本機能 / 要約統計量 / クロス集計表 / 相関係数 / 平均値の比較 / 回帰分析 / 因子分析 / 主成分分析 / 1元配置分散分析 / 多重比較法 / ノンパラメトリック検定 / ROC曲線 / グラフ作成と編集 / データ加工 / ロジスティック回帰分析 / 反復測定分散分析 / カプラン・マイヤー / Cox回帰分析(比例ハザードモデル) / 混合モデル / 多重クロス集計表 / カスタムテーブル / 正確確率検定 / 多重代入法 / 決定木分析 / その他

備考
  • 初年度12か月保守無料
  • 保守期間内のバージョンアップ無料
  • IBM テクニカルサポート無料
  • インストールDVD
  • IBM ソフトウェア標準プラットフォーム
  • メディカルモデル・プロフェッショナルに相当
  • 永久/年間ライセンス
  • 特別お値引き対象
  • 研修サービス特別価格
  • 販売代理店の変更可能
推奨パックCでよくある医療統計はカバーされますか?

どの程度の分析手法を想定されるかによりますが、Baseに含まれる基本的な分析手法、サンプルサイズ計算、メタアナリシスに加え、各オプションで反復測定、混合モデル、ロジスティック回帰、生存分析など多くの手法がカバーされています。

Missing Values オプションはどんなときに必要でしょうか?

欠損値の単純なカウントやケースの除去(リストワイズ)等はBase の基本機能のみで可能ですが、より便利な欠損値の分析や、欠損値の多重代入法を利用する場合に必要になります。

推奨パックに含まれるSPSSライセンス早見表

spsspack_conts


PAGE TOP ↑