分析支援サービス
IBM SPSSを利用したデータ分析、情報活用支援

プライバシーマーク

分析作業の履歴をログのように保存しておきたいのですが

公開日:     

シンタックスを利用することで可能です。Statisticsでは、メニューやツールボタンを利用する簡単な操作でデータ加工や分析を行いますが、その処理内容はバックグラウンドでシンタックスと呼ばれるコードに変換されて実行されています。シンタックスは分析時にボタンを利用することで簡単に記録可能です。または、ジャーナルファイルと呼ばれるログファイルにシンタックスを自動記録することができ、データ加工や分析を再現するログファイルとして利用できます。

PAGE TOP ↑