分析支援サービス
IBM SPSSを利用したデータ分析、情報活用支援

プライバシーマーク

データ入力・SPSSデータセット作成

アンケート入力・データセット作成

調査データの入力やSPSSデータセット作成の支援サービス

Data Input / SPSS Dataset

アンケートをお預かりして、調査データをソフトウェアに入力してExcel形式やSPSS形式のデータセットを作成します。複数データセットの結合や新変数の加工などのデータ加工にも対応します。SPSS形式の場合、納品後すぐに分析に入れるよう変数定義なども完了しておきます。また、入力結果の単純集計やクロス集計、データ分析などまでお引き受け可能です。

アンケートデータ入力

分析の対象となるデータやアンケートの入力・加工サービスをご提供しております。入力から加工までの一括請負いで、お客様の目的に合せて活用しやすいきれいなデータをご提供いたします。安心のダブルチェックサービスです。オプションとしてトリプルチェックサービスもご利用いただけます。文字データをコード化して、集計・分析しやすいようにデータを加工します。欠損値フラグの設定、誤答および多重回答のチェックとフラグ設定などを行い、データをきれいに仕上げます。単純作業のアウトソースにより重要な業務やデータ分析の時間にご注力したい場合などにご活用ください。

stats022

標準サービス ■ データ入力
■ 文字データのコード化(0:女性、1:男性 など)
■ 欠損値フラグの設定
■ 誤答フラグの設定
■ ダブルチェック(入力内容の再チェック)
オプション □ トリプルチェック
□ アンケート整理(分類/並べ替え)
□ お急ぎ便
□ IBM SPSS Statistics形式での納品
納品形式 Microsoft Excelファイル(*.xlsx)
基本料金 ※設問数、アンケート枚数、オプションの有無などによってお見積りします
おすすめ アンケートを分析しやすい形式に入力してほしい
欠損値や多重回答などを整理し、データをきれいにしたい
自分でデータを入力する手間と時間を節約して本業に集中したい
IBM SPSS Statistics データセット作成

Excel形式やカンマ区切り形式など、入力済みのデータを変数定義されたIBM SPSS Statistics形式のファイルに変換します。統計解析を担当する専門スタッフが作業を行いますので、コード化や変数定義などの細かい設定にも対応でき、変数ラベル(設問番号と設問内容の入力)の設定や、欠損値の設定(8:わからない、9:無回答、空白などの除外)などの単純作業にかかる時間削減を希望する方にお勧めです。納品後、すぐに記述統計やグラフ作成などの分析に進めるようになります。

変数ビュー

標準サービス ■ データインポート(Excel形式、CSV形式)
■ 変数名と変数ラベルの設定(Q1 性別、Q2 職種 など)
■ 値ラベルの設定(0:女性、1:男性 など)
■ 欠損値の設定(8:該当しない、9:無回答 など)
■ 測定の尺度の設定(名義尺度/順序尺度/スケール)
■ データ型の確認と設定(数値型/文字型/日付型など)
オプション □ データのエラーチェック
□ 変数定義のシンタックス納品
□ 変数一覧表の作成
□ カンマ区切りで入力された複数回答変数の0/1化
納品形式 IBM SPSS Statisticsデータファイル(*.sav)
基本料金 ※変数の数、オプションの有無などによってお見積りします
おすすめ SPSSですぐに集計・分析できるようにしたい
単純作業にかかる時間を削減したい
IBM SPSS Statisticsのデータセット作成方法に自信がない
PAGE TOP ↑