分析支援サービス
IBM SPSSを利用したデータ分析、情報活用支援

プライバシーマーク

SPSSデータセット作成

データセット作成

SPSSデータセット作成の支援サービス

質問紙(アンケート)と入力済みExcel形式のデータファイルをお預かりして、SPSS形式のデータセットを作成します。複数データセットの結合や新変数の加工などのデータ加工にも対応します。

IBM SPSS Statistics データセット作成
Excel形式やカンマ区切り形式など、入力済みのデータを変数定義されたIBM SPSS Statistics形式のファイルに変換します。統計解析を担当する専門スタッフが作業を行いますので、コード化や変数定義などの細かい設定にも対応でき、変数ラベル(設問番号と設問内容の入力)の設定や、欠損値の設定(8:わからない、9:無回答、空白などの除外)などの単純作業にかかる時間削減を希望する方にお勧めです。納品後、すぐに記述統計やグラフ作成などの分析に進めるようになります。



変数ビュー

標準サービス ■ データインポート(Excel形式、CSV形式)
■ 変数名と変数ラベルの設定(Q1 性別、Q2 職種 など)
■ 値ラベルの設定(0:女性、1:男性 など)
■ 欠損値の設定(8:該当しない、9:無回答 など)
■ 測定の尺度の設定(名義尺度/順序尺度/スケール)
■ データ型の確認と設定(数値型/文字型/日付型など)
オプション □ データのエラーチェック
□ 変数定義のシンタックス納品
□ 変数一覧表の作成
□ カンマ区切りで入力された複数回答変数の0/1化
納品形式 IBM SPSS Statisticsデータファイル(*.sav)
基本料金 ※変数の数、オプションの有無などによってお見積りします
おすすめ SPSSですぐに集計・分析できるようにしたい
単純作業にかかる時間を削減したい
IBM SPSS Statisticsのデータセット作成方法に自信がない
PAGE TOP ↑