セミナー・研修サービス
IBM SPSSによるデータ分析 定例研修、オンサイト研修

プライバシーマーク

よくあるご質問

よくあるご質問

セミナー・研修に関するよくあるご質問と回答

FAQ

セミナー・研修サービスについてこれまでお問合せ・ご質問をいただいた内容の中から、よくある代表的なご質問と回答の例をご紹介させていただきます。

■ 研修サービスについて

SPSS集合研修はどのようなスタイルで実施されますか

アイラーニング様で開催されているSPSS研修には、操作コース・理論コース・アプリケーションコース・eラーニングコースの4つの体系があり、弊社で操作コースを担当しております。このコースではほぼ全編を実際にSPSSを利用するハンズオン形式で、データの確認や加工、分析や結果の解釈、分析時の注意点やポイントなどを学習します。操作方法だけではなく、分析の考え方や手法の選び方、よくある問題と対応などを扱っており、SPSS製品を使用して効率的に分析方法を習得することを目標としています。

SPSS研修の内容や申込方法を詳しく知りたいのですが

SPSS研修コースの内容や詳細なスケジュール等は、主催のアイラーニング様のWebサイトをご確認ください。お申込み時も下記サイトを直接ご利用いただければと存じます。

株式会社アイラーニング SPSS講座
http://www.i-learning.jp/service/it/spss.html

■ オンサイト研修について

オンサイト研修とは何ですか

お客様ご指定の会場(自社のセミナールームや大学の教室など)にSPSS講師がお伺いして研修を実施する講師派遣型の研修サービスです。ご希望に応じて複数コースから抜粋した構成にするなど、カスタマイズも可能です。遠方にお住まいなど、スケジュール調整や東京までの移動が難しく、複数人でのご利用を検討されている方にご活用いただいております。

また、E-Learningコンテンツとの併用も可能です。例えば、オンサイト研修当日は講師のLectureを中心に学び、オンサイト研修終了後は、E-Learningで復習を行ったり、研修当日は時間や優先順位、難易度の観点などから取り扱われなかった内容に取り組むなど、柔軟な学習スタイルをご提供することができます。

■ オンサイト研修
http://www.stats-guild.com/seminar/onsite

■ IBM SPSS Statisticsによる統計解析 E-learning
http://www.stats-guild.com/spss-e-learning/courselist

■ E-Learningについて
■ その他について

自分でSPSSを使って分析できるようにするためのサービスはありますか?

メーカー様より提供されている研修会にご参加いただく方法のほか、弊社でご提供しているE-Learningコースをご利用いただく方法などがございます。E-LearningコースはSPSSをご購入いただくと無償でご案内しております。または、市販の書籍などをご利用ください。

研修ではなく代わりに分析してほしいのですが

アンケートデータ入力やSPSSデータセット作成、受託データ分析などのアウトソースサービスがごさいます。詳細は以下をご確認ください。

貴社テキストブックのみの購入は可能でしょうか?

SPSS製品やE-Learningコースをご購入いただいていない場合でも、弊社テキストブックのみをご購入いただくことは可能です。詳細は以下をご確認ください。

http://www.stats-guild.com/spss-e-learning/textbook

PAGE TOP ↑